大人気!

キューバ料理教室

 

協会イベントの中でも料理教室は人気を集めています。今回もご多分に漏れず、ホームページ上で募集をしてから、あっという間に定員に達してしまいました。はじめに希代統副理事長が協会の活動を紹介しつつ、参加者に入会のお勧めをまじえて挨拶をしました。大使館からはアンドレス バジェステル政務参事官が参加し、ユーモアあふれる挨拶を行いました。今回の主役はアンドレス夫人のモニカ・バルチネス・バーリド一等書記官で、メニューの発表と調理の注意点の指示をしていよいよ料理開始です。

料理教室2

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のメニューは@豚フィレのガーリックソースがけAキューバ風ガーリックライスBミックスサラダCパナップルソースがけD完熟バナナのフライです。各テーブルにキューバ人の先生がつき、スペイン語の通訳には大使館の富田さんと希代副理事長のご協力のもと、コミュニケーションを楽しみながらのクッキングでした。

料理教室1

 メインの豚料理は、レモン汁とニンニクをふんだんに使ったもので、先日のテレビ放映で大使夫人が紹介したメニューでした。試食のあと、アンドレスさんはメニューごとのベストグループを讃えて会場を盛り上げ、各グループから6人の方々に感想を述べていただきましたが、「次回は秋に!1年は待てない」との声もあり大使館に検討をお願いすることになりました。今回の参加者数は44名でした。

  (常任理事 松竹照代)

 

 

 

 

豚フィレのガーリックソースがけの作り方

【材料】

・約5センチ厚さのフィレ肉 6人分

・レモン   1個

・ニンニク  1個

・たまねぎ  1個

・塩/黒コショウ  適宜

【作り方】

1 切り分けた豚フィレ肉にレモン、塩、黒コ ショウ、薄く刻んだ玉ねぎをまぶして20分ほど漬け置く。

2 熱したグリル(フライパン)に肉を並べ、キツネ色になったら少し火を弱め、肉に火が通るまで焼く。

3 ガーリックソースをかけてできあがり。

【ガーリックソースの作り方】

1 ニンニクを乳鉢でつぶし、レモン汁を注ぐ

2 供する直前に熱した油を加える

料理教室3

 

最近の活動に戻る

トップページに戻る