2017年6月(第1期)パーカッション教室開講のお知らせ

教室紹介

友好協会のパーカッション教室では、陽気なキューバの曲を取り上げ、ラテンのリズムを学びます。毎回テーマ曲を決め(Son de La Loma、chan chan 等)、簡単なフレーズやコーラスを歌いながら、マラカス、グイロ、クラーベ、ボンゴ、コンガなどのパーカッションを演奏します。

ペドロ先生の「Cambio(交換)!」という掛け声とともに楽器を交代。1回のクラスの中で様々な楽器に触れることができ、時には踊ったりしながら、キューバのリズムを楽しみます。

楽譜の読めない方、初心者の方大歓迎です。楽器も教室に用意してあります。お気軽にご参加ください。

パーカッション教室のチラシはこちら(PDF)(6月11日更新)。

PDF形式のファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。お持ちでない方は下記のリンクから無償でダウンロードできます。

Adobe Acrobat Reader DC のダウンロード

Adobe Acrobat Reader DC のダウンロードへ

開講情報(6月11日更新)

■曜日・回数
毎週火曜日 全12回 2017年6月20日(火)開講
 
■時間
19:00~20:30
 
■受講料
18,000円(全12回分)
体験OK 1回2,000円
 
■場所
アメニティスペース神楽坂
住所:〒162-0815 新宿区筑土八幡町2-5 梅野ビル3階
アクセス:[JR]飯田橋駅東口より徒歩5分
     [東京メトロ]東西線、南北線、有楽町線各線の飯田橋駅より徒歩5分
     [都営大江戸線]飯田橋駅より徒歩5分
目標:大久保通り沿い、東京新宿メディカルセンター(旧厚生年金病院)の先、
   1階バイクショップの3階
 
■申し込み
メール:japan-cuba@nifty.com FAX:03-5689-5403
 
■講師
ペドロ・バージェ先生
1955年ハバナ生まれ。在日キューバ人マルティ会会長。フルート、サックス奏者。
『リアル・キューバ音楽(ヤマハミュージックメディア社刊・定価2,000円+税)』の著書があります。